FC2ブログ
加圧トレーニング集団訴訟裁判
加圧トレーニングの不正をあばくブログです。
加圧の事故をマスコミは明らかにしないのか
加圧トレーニングは年間200件以上事故がおきていました。
これは加圧トレーナーはほとんどしっています。今加圧トレーニングを教えている人で
お客様を点状出血させたり、失神させたことがない人はいないと思います。
それくらい危険です。失神は起きるもの、飴でもなめさせれば快復するよと統括指導者はいっていました。
こんなリスクの高いもので医療行為をおこなっていたとは恐ろしい。

ただの加圧だけのデータがたくさんあります。これは加圧トレーニング特許と関係ないと裁判で認めたので不正データです。
なのにトレーナーどころか消費者までも加圧トレーニングがリハビリに有効だと思っています。
そのリハビリのデータが加圧トレーニングメソッドでないもので多くがだされているとしったら消費者は騙されていたことにきづくでしょう。マスコミはなぜ叩かないのだろうか。

でも裁判のなかで裁判官が私に自由にしゃべらせてくれるときがありました。
福田先生のデータを重要視していたからです。
返還訴訟には関係ないといいながら加圧と除圧の効果をしゃべらせてくれたのです。

そしてこの問題は別の場所で裁かれるべきだといいました。
加圧と除圧だけで筋肉がつきやすくなる、加圧と除圧だけで血管の若返りははかれる、
加圧と除圧だけで骨折、靭帯損傷、オーバーユースなどは治癒が早まる。

だったら危険性を伴うまいたままのトレーニングなど行わず、普通にトレーニングしたほうが
いいじゃないですか。
治療者が使う加圧は加圧と除圧だけで十分であると断言できます。

健康な人で体力がある人はまいたままトレーニングしてもいいかもしれない。

でも3か月前に出合った39歳で不整脈があるという人で加圧トレーニングでめまいが
止まらなくなった人の症例などはまさにすべての人に有効なノウハウではないという証拠だと
思います。彼女はめまいがおきているというのにトレーナーは加圧をやめてくれなかったと
いっていました。リハビリに加圧が有効だからめまいがおきているときこそ
加圧だといってやめなかったそうです。それで余計にひどくなったと
いっていました。そのうえめまいも加圧トレーニングが原因という証拠があるのかと恫喝されたそうです。
それで泣き寝入りをしていたそうです。1年間仕事ができないほど苦しんだそうですよ。
腰博士という整形外科医のブログに加圧トレーニングが原因かどうかを
特定するのはむずかしいから病院でもほとんどわからないと書かれていた。

だからただのトレーナーがこのような特殊な人たちを鑑別できるのですか
不整脈は本人も気づいていない場合があるから危険なのです。
私の弁護士の友人の妹は加圧トレーニングで半身不随になったそうです。

そして今加圧サイクルと名前を変えてただの加圧と除圧を繰り返すものを加圧トレーニングと同じ効果があると
いって特許を取り直している。

このようなあきれた現状もすべて佐藤氏が本来の医療につかわれるべき公知性のある
ノウハウを20年間自分の発明だと偽り独占してきた顛末です。




スポンサーサイト
コメント
コメント
裁判お疲れ様でした。
私は力にはなれませんでしたが、私も結果が気になります。アップされるのを待っていますね!
ご報告宜しくお願いいたします。
2016/05/26(木) 23:31:25 | URL | 元加圧トレーナー #5WNm5oYc [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> 裁判お疲れ様でした。
> 私は力にはなれませんでしたが、私も結果が気になります。アップされるのを待っていますね!
> ご報告宜しくお願いいたします。

この前も判決はどうなったのですか。お問合わせいただきましたが判決は遅れています。
判決が出しだいブログをアップします。

もし不本意な判決がでたら高裁までいきます。

これだけ証拠をだしたのに加圧と除圧は加圧トレーニング特許と関係ないと被告も白状しているのに
私が資格取得の動機付けになったデータは加圧と除圧だけでだされているのですから
まったく返還されない場合は高裁までいきます。
2016/05/27(金) 20:23:55 | URL | kaatusaiban #- [ 編集 ]
http://hiroshimagic.com/
↑コイツと共闘しないの?
2016/05/29(日) 05:20:24 | URL | #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> http://hiroshimagic.com/
> ↑コイツと共闘しないの?

しません。
2016/05/29(日) 19:27:20 | URL | kaatusaiban #- [ 編集 ]
Re: こんにちは
> 良かったらお話を聞かせて頂けないでしょうか?身内が加圧トレーニング中に脳梗塞で倒れ、一時意識不明でした。ジムからは脳梗塞と加圧トレーニングの因果関係を証明出来ない限り何も出来ないと言われ、訴えることを決めかねています。

お気の毒です。因果関係を証明するのは本当に難しいそうです。ですから泣き寝入りをしている人が本当に多いのです。
佐藤さんの罪は本当は加圧と除圧だけで加圧特有の効果はほとんど出るのですからこれでよかったのです。
私はまいたままを今5分だけやっています。それだけで体脂肪1週間で3%おちました。それ以上やると危険性がでてくると今付き合っている開発者ははっきりいっているのでそれからはまかないで普通にトレーニングしてもらっています。
加圧トレーニング事故は1年間に100件おきているそうです。聞いた話だとJリーグユースの選手がめまいが止まらなくなった時も
保険を使わせたそうです。ですから訴えるべきだと思います。意識不明にまでなったのにあまりにひどいジムの対応だと思います。
2016/05/29(日) 19:35:45 | URL | kaatusaiban #- [ 編集 ]
成長ホルモンの290倍という数値も虚偽であったにも関わらず、何も裁かれないのは、オカシイと思います。
この290倍という莫大な数値を信じて加圧の資格を取得した方は何人いるでしょうか?
加圧本部のトレーナーに対する不誠実さにも未だに腹がたちます。
2016/05/29(日) 20:54:04 | URL | 元加圧トレーナー #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> 成長ホルモンの290倍という数値も虚偽であったにも関わらず、何も裁かれないのは、オカシイと思います。
> この290倍という莫大な数値を信じて加圧の資格を取得した方は何人いるでしょうか?
> 加圧本部のトレーナーに対する不誠実さにも未だに腹がたちます。

これは本当に同感です。しかしなぜか消費者庁も措置命令を出さないのです。明らかな誇大広告で
消費者が誤解するにいたっているのになんども掛け合いましたがだめでした。ほとんど虚偽というのがみそでしょうね。
Y博士はこの値を使うなら条件をつけないとおかしいといっていました。多くの人が290倍が誇大広告だと
消費者庁に電話してもらえればとりあげてくれるかもしれません。それと今回の裁判は医療行為が主眼だったので成長ホルモンは
錯誤のひとつだと強調しましたがとりあげてくれるかどうかわかりません。
なにせ医療行為についてもわれわれが特許公報をみないのが悪い、加圧トレーニングをやっているじゃないかといわれたので
それでは佐藤氏が違うノウハウをやっているのはどうだ、それだけでこれだけのデータをだしているぞといって
やっと取り上げてくれた程度なのです。今回成長ホルモンをとりあげてくれなかったら高裁にいきます。
私もこれが虚偽なのが一番頭にきました。この値が成り立たないならいままでこれを宣伝して集客していたのにそれが嘘じゃないか、1000万もはらってウソをお客様に教えて詐欺の片棒を担がされていたと思いました。
2016/05/30(月) 09:09:23 | URL | kaatusaiban #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する