FC2ブログ
加圧トレーニング集団訴訟裁判
加圧トレーニングの不正をあばくブログです。
加圧トレーニング脂肪燃焼25倍
ある加圧トレーニング施設のHPにのっていたとんでもない誇大広告です。

加圧トレーニングは通常のトレーニングの25倍脂肪燃焼効果があると書かれています。

石井教授が加圧トレーニングと高重量のトレーニングをくらべても
高重量のトレーニングのほうが効果が高かったとアンチエイジングメディスンに記事をよせています。
加圧トレーニングだけでいいと考えるより運動のきっかけになるものだといっています。

以前のパンフには加圧トレーニングは15分でも効果があると書いていますがこれが
本当にトレーニングの効果でしょうか。短時間、短期間、低負荷で効果があると魔法の
トレーニングのように伝えていますが実はこれは”加圧”の効果つまり、筋肉を肥大させない以外の治療として加圧の効果が15分でも十分な効果があるということではないでしょうか。実際は30分のトレーニング週1回だけでは十分な効果は
なかった人が当院でも多く、そのあとにしっかり有酸素運動をしたりエステをして初めて
体型の変化の効果はあったと思います。この短時間、短期間、低負荷も広義では誇大広告ではなかったかと
思っています。

当院でも加圧トレーニング30分よりパーソナルトレーニングを加圧と除圧のあとに50分やったほうが
効果がでています。しめたままだと動きに制限されますので運動はやはり普通にしたほうが
動きやすいし”きっかけ”として初動のウォームアップにいいと今は思っています。

また石井教授は東大の講義の中でも高重量のトレーニングができる人は加圧トレーニングはしなくても
よいといっていたそうです。

なにを根拠に今度は脂肪燃焼25倍などという不正の臭いプンプンの値がでてきたのでしょう。

加圧トレーニング本部がなにか情報を流したのでしょうが
また誇大広告の一種だと思います。

この前また消費者庁の方と話をしました。措置命令をするとはいいませんでしたが
しないということはないといわれました。役人がここまでいうのはそれなりの根拠を
握っているからです。

はやくこんな不正な誇大広告が出回らない様に行政にとりしまってもらいたいと思います。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する